不妊専門外来

不妊治療

不妊症治療を殊に専門としており、精通した看護師から助産師・臨床検査技師・胚培養士までスタッフが充実しています。

男女生み分け

不妊症治療で培った知識と経験をもとに、男女生分治療も行っております。

診療科目

婦人科

更年期外来 / 乳腺外来

産科

妊婦健診 / 検査

内科(女性)

漢方外来

院長よりご挨拶

平成13年の開院以来、当院では『安全・清潔・丁寧』を心がけて診療しています。
不妊治療を中心に、分娩を除いた産婦人科全般、そして内科・小児科にも精通しております。
月経痛や月経不順など、日常多くの女性に見られる症状も気軽に安心して相談できる環境作りと、
分かりやすい説明・痛くない診察を実践しています。

初めて来院される方へのお願い

初めて受診される場合、診療内容の確認等にお時間がかかりますので、午前・午後ともに受付終了時間の15分前までに受付してください。
初診(受診歴のない方)を対象としたインターネットからの予約受付サービスを始めました。
ご利用は下記[初診受付サービス]よりアクセスしてください。

新患での不妊の相談は予約を取ってから来院お願いします。

当日の予約はお取りしていないので、予約をしていない方は予約なしで来院ください。(乳癌検診・予防接種・乳房マッサージは完全予約です)
その日により混雑状況は違いますが、比較的午後の4時5時台が空いている事が多いです。

《お願い》
お電話で予約・お問合せのさい、必ず診察券をお手元にご用意の上お電話ください。
また、受付時間内にお電話お願いします。

当院の不妊治療方針

○当院の専門である不妊治療では、できる限り自然に近い妊娠につながるよう心がけて診療して
います。あえて不妊センター化はしておりません。妊娠後のアフターフォローも責任を持って診る
事が私のモットーです。

○外来の妊婦さんの約半数は妊娠希望の妊娠成功者です。また、小児科の約3割はその方々の
お子さんです。「妊婦がいる外来は通院したくない」、「子供がいる外来は通院したくない」、
その辛く悲しいお気持ちは十分受け止めています。だからこそ、その人達のように妊娠できるんだ、
とプラス思考で妊娠に向けてがんばってみませんか! 無理の無い範囲でー。根気強くー。
基礎体温を付ける気持ちになれない程落ち込んだら、何ヶ月でも待ちます。通院をしばらく
休んでも良いのです。「待つことも治療」なのですから。

○治療は不妊センター同様に、全ての高度生殖医療補助技術(ART)を高い水準で行っております。

○出産後は、小児科も健診・予防接種まで診ています。

当院は特定不妊治療費助成事業医療指定施設です。

当院の治療実績

○人工授精は年間約550件行っています。
○ART(体外受精・顕微授精・凍結融解胚移植)は年間約150件行っています。
○開業以来今までに累計約5300人が妊娠しています。

診療時間

* マーク
土曜午後、日曜・祝日は体外受精や顕微授精を行う 特殊治療の患者さんを、完全予約で行っています。

※年末年始・夏期休暇・学会参加などで、臨時休診や受付時間が変更になる場合もございます。
来院前にご確認下さい。

アクセス

【電車でお越しの方】
JR横浜線もしくは、東急東横線の菊名駅下車。西口を出て左へ進みます。直ぐにJRの鉄橋の高架をくぐります。そのまま坂道を少し登ると左手にローソンがあり、右斜め前が菊名西口医院です。駅から徒歩1分です。

【車でお越しの方】
医院下に軽自動車1台、普通車3台の駐車場があります。お車で来院された際は受付にその旨、お伝えください。