診療科目:産科・婦人科・小児科
トップページ l 不妊治療 横浜
診療案内 l 不妊治療 横浜市
婦人科
産科
内科(女性)
小児科
不妊専門外来 l 不妊治療 横浜
不妊外来/男女生み分け外来
不妊治療実績
不妊治療と費用
その他専門外来 l 不妊治療 横浜
更年期外来
骨粗しょう症外来
乳腺外来
漢方外来
菊名西口医院のご案内 l 不妊治療 横浜
ドクター/スタッフ紹介
施設紹介
連携病院
診療時間/アクセス
スタッフ募集
  l 不妊治療 横浜
不妊治療 横浜市
平成13年の開院以来、当院では「安全・清潔・丁寧」を心がけて診療しています。
不妊治療を中心に、分娩を除いた産婦人科全般、そして内科・小児科にも精通しております。
月経痛や月経不順など、日常多くの女性に見られる症状も気軽に安心して相談できる環境作りと、
分かりやすい説明・痛くない診察を実践しています。

年末年始のお知らせ
12月29日(木)午後〜1月3日(火)までお休みを頂きます
1月4日(水)から通常の診療になります

インフルエンザ予防接種10月より始まります
予約制となります。
土曜日は混雑しお待たせしてしまうので、なるべく平日の接種でお願いします

*高齢者インフルエンザワクチン接種(公費助成)について*
10月より接種を開始いたします。1回目のみ¥2300となります。
公費は12月までです。

お知らせ l 不妊治療 横浜市

男の子生み分け希望の方へ
新着情報

 3月31日更新
生産元より品薄状態の続いていたリンカルですが、少しずつ供給が安定してまいりました。
しかし、まだ完全に生産ラインが安定していないため、新規受付は完全予約とさせて頂きます。
予約のない方は、改めて予約してからの受診となりますので、ご注意ください。
予約の際は「男の子生み分け希望」とお伝えください。
ただし、リンカルの在庫状況によっては、再び受付を中止する場合があります。
必ず、お電話にて確認をお願い致します。
なお、現在リンカル服用中の方への処方は、引き続き1個ずつとさせて頂きます。
ご協力、よろしくお願い致します。

 2月22日更新
リンカル供給不足は依然として解消されておりません。現在、当院で通院・内服中の
患者様への処方を確保するため新規受付は4月以降となる見込みです。
ご不便・ご迷惑をおかけ致しますが、今しばらくお待ちください。

 2月初旬更新
H27年10月以降、リンカルの需要が急激に増加したため、生産が追いつかず品不足
となっております。
当院の在庫も現在品薄状態となっており、数に限りがある為

新規での男の子の生み分け希望の受付は、現在行っておりません

新規受付再開の目安は、2月中旬以降となっております。

また、現在リンカル服用中の方への処方は1個ずつのみとなっております。
ご協力、よろしくお願い致します。

初めて来院される方へのお願い
初めて受診される場合、診療内容の確認等にお時間がかかりますので、午前・午後ともに受付終了時間の15分前までに受付してください。
初診(受診歴のない方)を対象としたインターネットからの予約受付サービスを始めました。
ご利用は下記[初診受付サービス]よりアクセスしてください。

初診受付サービス

コメント
12月に入りましたので、診察券と一緒に保険証のご提示をお願いします。



新患での不妊の相談は予約を取ってから来院お願いします。予約のない場合、混雑の状況で受診できず、別の日でお願いする事がありますのでご了承ください。



当日の予約はお取りしていないので、予約をしていない方は予約なしで来院ください。(乳癌検診・予防接種・乳房マッサージは完全予約です)
その日により混雑状況は違いますが、比較的午後の4時5時台が空いている事が多いです。


《お願い》
お電話で予約・お問合せのさい、必ず診察券をお手元にご用意の上お電話ください。
また、受付時間内にお電話お願いします。

【文章】当院の診療方針 l 不妊治療 横浜市
  月の初めは保険証のご提示をお願い致します。

  風邪で来院する方はマスクの着用をお願いします。

担当先生変更のお知らせ
H.23年11月15日(火)の午後を持ちまして、由美先生の内科専門外来は終了となります。
11月22日(火)より午後も院長の外来となります。

スタッフ募集のお知らせ
看護師、臨床検査技師を募集しています。お気軽に電話ください。
常勤、非常勤問いません。経験者優遇、初心者でも親切・丁寧に指導します。

当院の不妊治療方針
【文章】当院の診療方針 l 不妊治療 横浜市
○当院の専門である不妊治療では、できる限り自然に近い妊娠につながるよう心がけて診療して
  います。あえて不妊センター化はしておりません。妊娠後のアフターフォローも責任を持って診る
  事が私のモットーです。

○外来の妊婦さんの約半数は妊娠希望の妊娠成功者です。また、小児科の約3割はその方々の
 お子さんです。「妊婦がいる外来は通院したくない」、「子供がいる外来は通院したくない」、
 その辛く悲しいお気持ちは十分受け止めています。だからこそ、その人達のように妊娠できるんだ、
 とプラス思考で妊娠に向けてがんばってみませんか! 無理の無い範囲でー。根気強くー。
 基礎体温を付ける気持ちになれない程落ち込んだら、何ヶ月でも待ちます。通院をしばらく
 休んでも良いのです。「待つことも治療」なのですから。

○治療は不妊センター同様に、全ての高度生殖医療補助技術(ART)を高い水準で行っております。

○出産後は、小児科も健診・予防接種まで診ています。
当院は特定不妊治療費助成事業医療指定施設です。

不妊外来の詳細はこちら 

当院の治療実績
【文章】当院の治療実績 l 不妊治療 横浜市
○人工授精は年間約550件行っています。
○ART(体外受精・顕微授精・凍結融解胚移植)は年間約150件行っています。
○開業以来今までに累計約5300人が妊娠しています。

治療実績の詳細はこちら 

【スペース】

一般外来の診療方針
【文章】当院の診療方針 l 不妊治療 横浜市
○産婦人科は勿論、内科・小児科にも精通しておりますので、何でも気軽にご相談ください。
○妊婦・乳幼児健診、子宮癌・乳癌・大腸癌検診、特定健診・老人健診を行っています。
○また、乳幼児・成人の各種予防接種も行っています。

COPYRIGHT(C)2009 菊名西口医院 ALL RIGHTS RESERVED.